良くあるご質問

光り墓に関するよくあるご質問についてご説明します。このほか、ご要望・ご質問等ございましたら、
お問い合わせ・カタログ資料請求フォーム、または、お電話03-6864-1194よりお気軽にお問い合わせ下さい。

Q1 費用はどの程度ですか? 目安など教えていただけますか?
ガラス墓は、オーダーメイド製品となるため、都度お見積りとなります。ガラスのサイズ・デザイン・素材の種類により価格は異なります。また、土台を御影石にするケースが多いため、ご所有されている墓地の広さなどがお見積りに反映されます。また、ガラスモニュメント部分のみのご注文にもお応えすることが可能です。ご希望のご予算に合わせ、料金や大きさを調整することも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
Q2 注文してから、建立するにはどのくらいの期間を要しますか?
約3~4ヶ月を要します。急ぎの場合は、3ヶ月以内に制作可能ですが追加料金10%が発生いたします。 カスタマイズや特殊なサイズ・色の場合は追加期間を必要とし、6ヶ月以上の期間を費やす場合もございます。ご注文内容によりご納品日の目安をお伝えいたします
Q3 ガラス墓石は、壊れやすくありませんか?
強度が大きく、多くの採石された墓石より硬いものです。ガラスに対しての一般的な印象は、非常に薄い層のガラスでできた製品です。例えば、窓・メガネ・グラス。 もし、御影石をブロックからこのように薄く切り出した場合、その石は、ガラスのように割れるでしょう。ガラスは御影石と特性が非常に似ています。御影石は、最大85%の珪石(ガラス素材)を含んでいます。御影石のほとんどが、珪石であることをご存知でしたでしょうか? キャストガラスは、建築用にも使われる強度の大きな材料です
Q4 寒冷地や温暖地などガラスは極端な温度で壊れませんか?
ガラス墓の強度は、まさしく建築用ガラスと同じとお考えください。極端な自然気候にも耐えられる設計がなされています。 車のヘッドライトが冬に粉々にならないこと、自宅の窓ガラスが夏に変化しないことと同じです。人類は、ガラスに囲まれた世界に住んでいます。通り道の街灯・車のフロントガラス・高層ビルの窓ガラスやワインボトルをご想像いただければご安心いただけると思います。
Q5 ガラスは時間や年数が経つにつれ、風化するのでしょうか?
御影石にくらべ、経年変化しにくい素材です。石材は、雨水の給水乾燥を繰り返すため、数十年で風化してきますが、ガラスの場合は、雨水を吸わないため風化するのに、何百年とかかります。
Q6 ガラス墓石は特別なメンテナンスを必要としますか?
必要としません。 ガラス墓石は、水を吸わないため、実際に通常の石の墓石より有機堆積物が付着することが少ない為、汚れにくいです。汚れや、コケ藻が増えた場合、柔らかいブラシと石鹸水、中性洗剤を利用するのがお勧めです。
Q7 日本全国どこでも建立できますか?
はい。北海道から沖縄まで、全国どこでも建立が可能です。ご希望の霊園や寺院等ございましたら、弊社より可否をお調べする事も可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。
Q8 霊園はガラスのお墓を許容するのでしょうか?
それぞれの霊園と墓地には建墓規則があります。そして、ガラス墓が許可されない特別な理由はありません。ご利用になる霊園の規則について問い合わせ、注文をする前にガラスの使用許可を得ます。霊園管理会社、寺院、または、墓地を提供している公的機関の責任者にご確認下さい。弊社より可否をお調べする事も可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。
Q9 光り墓の実物を見ることはできますか?
当社のオフィスで見学することが可能です。予約制になっておりますので、あらかじめお問い合わせください。場所によっては、お客様の近隣に設置されているモニュメントをご案内することもできます。
10 洋風のみならず、和風でのガラス墓石建立はできますか?
掲載写真は、洋風のものが多いですが、寺院や伝統的な墓地に合わせるために、和型3段墓に合わせられる和風ガラスモニュメントも作成可能です。ガラスの色を落ち着いた色、シンプルな色にして、漢字をはじめ、和風の絵柄を彫刻すれば、伝統的なお墓にも調和します。
11 和風の文字、漢字、家紋や桜柄など入れることはできますか?
光り墓のガラスデザイン墓石は、和風、洋風問わず、大量のデザインデータからお客様のご希望どおりのデザインを施しますので、どのような文字、柄でも入れる事が可能です。
※デザインデータがない場合は、お客様の要望をお伺いし、弊社で彫刻デザインを作成します。その際は、彫刻費に加え、別途デザイン作成費用が発生する場合がございます。
PAGE TOP